FAQ


Question
【2020/12/3に頂いたご質問】

 管理人は手数料を考慮しても、閾値の値でオファーを常に出す機能からCoinlendを使用しているのでしょうか?
Answer

 管理人は今のプランになる前からcoinlendを利用しているためか3%のみでcoinlendを利用できています。 同じ手数料であれば、貸し出しロジック自体はcoinlendの方が良いように感じているためこちらを利用しております。
 3$/Week+5%の場合は、高すぎるのでcryptolendの方を使うかもしれません。。。

 なお、閾値で常にオファーを出す機能については(ユーザが変えられないものの)一長一短あると考えております。
 coinlendのように常にオファーをだしておけば、下限に達したときにすぐに約定できますが、下限を10%に設定し、5→25%のように一気に上がった場合は、 プールされていたものが一気に下限で約定されてしまうので、一呼吸おいてからオファーを出すcryptolendの方式にしたいときもあります。

Question
【2020/12/3に頂いたご質問】

CryptolendにBOOSTという新機能が出たようですが使用するに値しますか?
Answer

 管理人の設定上ではありますが、CryptolendのManagedAseets/BOOSTはあまり効果的ではないという結果になっております。
 そもそも、期待するタイミングやレートになっていないというのもありますが、このような瞬発的な超高レートで約定したものは、途中で解約される可能性が高い傾向にあります。
(借りる側も瞬発的に100%などで借りてしまった場合は、手数料を払ってでも一度解約し15%などで借り直すほうが利益になるのだと推察されます)

Question

 なぜ、USDなのでしょうか?
Answer

 法定通貨(JPY,EUR,USD)の中で一番安定して高いレートをキープしているからです。

Question

 なぜ、Bitfinexなのでしょうか?
Answer

日本在住で法定通貨を最も高く貸し出せる取引所だからです。

Question

 なぜ、Coinlendなのでしょうか?
Answer

 Bitfinexと連携でき、低コストかつ賢く貸し出しを自動化できるからです。

Question

 具体的にどのくらいの利益になるのでしょうか?
Answer

 管理人の場合は、20000ドルの原資で半年で1000ドルの利益になりました。

Question

 リスクはあるのでしょうか?
Answer

 ゼロではありませんが軽微なものです。詳しくはリスクのページを御覧ください。

Question

 法律上問題ないのでしょうか?
Answer

 取引所で日常的に行われている取引であり、問題ありません。

Question

 特別な資格や届け出は必要でしょうか?
Answer

 必要ありません。

Question

 課税対象でしょうか?
Answer

 雑収入となり課税対象です。詳しくは税金のページを御覧ください。